Natural life in ...

思うままに、感じるままに、ポジティブに。誰得ブログ。ーpravidita's diary ー

Miyachi ミヤチ マイニチ 毎日 ミヤチ〜♪ 日系アメリカ人ラッパーMIYACHIがいい!な件

マリオが急に送りつけてきた動画。

MIYACHIのMainichi 毎日

www.youtube.com

MIYACHI自体知らなくて、でもこのビデオのMIYACHIがめっちゃ不気味で

「うわーいるいるこういうイカれた日本人」と思わざるえなくてゾっとした。

あの笑顔とか逆に怖い

こういう俳優さんケイゾクとかに出てたよね?( ゚д゚)

本当に精神イカれた人ってこんな笑ったりいきなり落ちたりしそうだし死にそうなとこがめっちゃリアルだなと思った。

北野映画が好きだとかで、それっぽさもある気がする!

ってかラップがなんせかっこいい!

 

でこれも好き ALLERGY

www.youtube.com

ラッパーに向けて歌ってるけど差別に無関心な日本人みんなに言える気がした

「憧れて真似する割に理解がないFAKE」

 

これはめっちゃ素敵

www.youtube.com

 

これはアメリカ人であるミヤチがアジア人だから英語が話せないとみなされることを皮肉った一曲、、らしい

www.youtube.com

そんなディープな感じのMIYACHIだけど、かわいいんだよ( ´ ▽ ` )

www.youtube.comその音、チャイニーズ風だけどね!!w

 

www.youtube.com

おもしろい(*⁰▿⁰*)

11月3日!どっちもどっち?どうなるアメリカ大統領選挙

なんだかんだ4年経つんですね

長く感じるのは毎日と言うほどトランプの話題があがり(良い意味でも悪い意味でも)存在感ゴリゴリだったからに違いない。

 

コロナのこともあるけど、やっぱりBLM(Blacklivesmatter)の騒動が起きたことが一番おおきかったのでは?と政治などなーんも知らん私は思う

人々がコロナの中外に出向いて、差別を訴えて、差別に気付いていなかったマジョリティでさえ考えさせられる、そして行動を求められた。

企業はどっちに着くかはっきり表明しないといけなかったし、今もそこらじゅうでBLMの文字は普通に見る。家とか店とか。

f:id:Puravidita:20201017024337p:plain

かつて黒人奴隷制を推し、差別主義の象徴にもなっている連合軍旗とそこに建てられたBLM

「黙ってるやつは差別を黙認してんのも同じ」は世界のアジア人をはじめとする黒人以外のマイノリティにも響いたはず。

一部日本人を除いて?(笑)

f:id:Puravidita:20201017024547j:plain

 

外に出ると私の住むエリアは家にバイデン支持のボードを掲げているとこがほとんど。

f:id:Puravidita:20201017024538j:plain

 

ここにいるとバイデン勝つんかなと思うけれど、想像以上にアメリカはくそデカい。

f:id:Puravidita:20201017024347p:plain

4年前、ヒラリーが勝つと誰もが思っていたNYで、結果は覆された。

隠れトランプ支持者がいるのである。今回はどうだろう。

あれだけ移民政策を訴えているのにかかわらず、トランプに票を入れた移民妻をもつ人間すらいる。(その後強制送還されそうになっていたけれど)

前回は見えていなかったものが今回は見えているのかもしれない。

あれだけの存在感の大統領が変わったら何か物足りないかもしれないけれど、差別主義者はマイノリティである私の敵でもある。

そんなやつはブラジル大統領だけで結構。

f:id:Puravidita:20201017024334p:plain

 

っつーか、結果どっちも臭いよな

前回だってトランプはあんなだし、ヒラリーだって差別を促すような法を認めた大統領の妻だし。そもそも2大政党の2択ってきついだろ

しかも意見をごりっごりに主張するこの国でみんなの考え方が違って、無理ゲーでしょう?そうでしょう?

 

なーんて投票権のない移民のぼやき。

 

 

アメリカ人に物申す。ソースを食ってんだろそれ!

アメリカは相変わらずコロナの影響でほとんどのレストランはテイクアウトもしくはテラスでの飲食。

たまーに中で食べれるとこもあるけどね。

先日DCに遊びに行ったけれどマリオ的には人の少なさに愕然としていました。

f:id:Puravidita:20201013060139j:plain

箸の使い方を教える父と

なぜか割った箸をシャッシャッってやるの知ってる少年

日本より早く外出自粛をはじめていまだに続いてるって、

もう地獄よね!

f:id:Puravidita:20201013054242j:plain

元気です。どこもマスク必須です。

 

私は引きこもりだからいいけれど(°▽°)

そんな引きこもりの今日のランチはこれ

f:id:Puravidita:20201013054454j:plain

海外によくあるこれです

スーパーの丸っとチキンロースト700円w

あるだけのソースやらドレッシングを引っ張り出して食べた!w

f:id:Puravidita:20201013054602j:plain

代表格とソースプレート

いろいろないと飽きるからね!

シーザーチーズソースが一番うまかった♪

 

 

最近思うけどこっちの人って食べるものってよりソースを食べてると思う!

スーパーのあらゆるソースの種類も尋常じゃない。

オーガニックやらも多いからなおさらだけども。

セルフでハンバーガーにつける量もすごい。

もはやケチャップとマスタード食べてんだと思う!

寿司につける醤油の量も見てると尋常じゃない!

味も別になくていい。(ソースつけっから!)

それとDryものが好きだよね

パンとかケーキもしっとりしてると、うーんってなったり

買ってもパサパサしてたりするしさ

きっとBillsのパンケーキとかは大不評だとおもうな!w

私でさえ「生焼け?」とBBA発言しちゃったからねwww( ´ ▽ ` )

よく口の中の水分持ってかれないよなー

歯も強いし

いろいろ羨ましい部分は多い( i _ i )

どうせ死ぬんだからやりたい

最近は『死』を身近に感じることが多い

自殺とかもそう

『死』がデフォルトだって改めて感じる

明日死んでもおかしくないんだなって

 

だからなんでも手つける

どうせ死ぬんだから

どう思われたっていいし、失敗したっていい。

やりたけりゃやってみてもいい

 

前に年金免除の申請に行った時、

「老後もらえる金額が下がりますがいいですか?」と訊かれたけれど、その瞬間

あぁそんなに長生きしたくないなと思った

 

ただ現状に満足していないだけかもしれないし

生きたいと思える何かが無いだけかもしれない

でもここで老後を迎えるくらいなら早く死にたいと瞬間的に思った

 

自殺願望があるわけじゃない。

むしろなにか可能性を感じたの

これからもっと楽しくなるような

こんな状況だし先が見えないこともあるけれど、終わりはあるから。

 

トランプもとうとうコロナに

ほんと選挙もあるのに波乱な年。

https://www.nytimes.com/2020/10/02/us/politics/trump-covid.amp.html


このまえのしょうもないディベートもあり

トランプは今、劣勢だけど、火事場の底力でひっくり返ったりして。。


どうなることやら

これめっちゃいい!トイレでドアノブに触れずに済む工夫

f:id:Puravidita:20200922232735j:plain

これな

この下の部分に足を引っ掛けて、キックバックすると簡単にドアが開きます。

なんと言っても開いた時の”できた感”がまたいいよね

アメリカのトイレは他の人の音が聞こえたり、すきまから目が合っちゃうようなとこもあるから最後ぐらい気持ちよく出たいわな(*⁰▿⁰*)

コロナ渦。アメリカに移住しました。国際空港事情。入国審査のちょっ速さ。機内食。編

水曜日にアメリカに移住しました。旦那と会うのも10ヶ月ぶり。

 

アメリカの入国事情としては、原則アメリカ国民や永住権、アメリカ人の家族のみが入国を許されているようで、旅行目的では基本的には入国できません。

 

想像もたやすいですが、国際便を使う人も少ないしこの状況で飛行機使う人も少ない。

なので羽田空港は想像以上にガラガラでお店もほとんど閉鎖されています。(ラーメン屋六厘舎もしまっているのでこれ目当ての方は注意

f:id:Puravidita:20200922030928j:plain

羽田チェックインのとこ

昼過ぎの光景。

免税店も当たり前だけどほとんど閉まっていて、改めて事の大きさを感じた

f:id:Puravidita:20200922031102j:plain

わかりにくいけど文字が点灯してるとこだけが開いている

搭乗の際にもソーシャルディスタンスが考慮されていて、奥に座る人からの搭乗となっていた。

機内も一列おきに、3人席に1人座る。。。。めっちゃ広い安らかに寝れる!!( ;∀;)泣

f:id:Puravidita:20200922030644j:plain

乗客が少ないからか接客もめちゃくちゃ親切にしてくれてありがたかった( ;∀;)

 

機内食もなるべく手を使わないように考えられていて、ペーパーマットにナイフやフォークが入っていて、それをひいて食事をいただく。

f:id:Puravidita:20200922030523j:plain

たいらげた後ですまそん

ポテチなどのスナックではなく、ハンドタイプなピザ(マックのアップルパイみたいな)などが提供された。

乗客が少ないからか、着陸30分前に朝食を配りだしたのは焦ったけど、流石の仕事の速さです(*⁰▿⁰*)

 

今回は入国審査票(?)は配ってなかったな。

 

入国審査もイミグレではまさかの待ち人2人!!!こんなん見たことないよ( ゚д゚)

 

こんな状況なので、飛行機の予約をしてから3回ほどプラン変更されました。大体はじめの入国で45分とか1時間しか時間がなくて、「や、そりゃ無理だろ」と変更し直し待ち時間6時間。

はじめてのグリーンカード(しかも期限切れ)での入国ってこともあって心配だった。

なのに!

まさかのイミグレが15分で終わった!!!(´⊙ω⊙`)

 

午後3時。乗り換えのデトロイトでも割と店は閉まっていて、搭乗時間に近くまで辺りには人がいないことすらある。。。

f:id:Puravidita:20200922031236j:plain

誰もおらん

f:id:Puravidita:20200922031331j:plain

ガラガラよ

f:id:Puravidita:20200922031440j:plain

つたわらないけどトイレもガラガラよ



世界的にこんなに影響が出てるんだってわかっていたけど実際にみると寂しくて、早くみんな旅行したりできる世界がくるといいなって思った。

【体験談】レーシック手術で目に異物混入した話

手術を受けて翌日に検診があります。

翌日にいい具合に仕上がっていれば大体OKだそうで。

保護メガネを装着しクリニックへ

 

視力は1.5まであがっていました⭐︎

正直なところずっと近視で生きてきたし、最近は慣れるために外でもメガネをかけて出かけるのをお勧めされていたので、そこまでの世界が変わった感はなかった。

ただ、植物の緑がめっちゃキレイね!!!(*⁰▿⁰*)

 

どちらかというと右目に違和感があるかなかくらいだったけど、

診察で何度も左目をチェックする医師。。。。

何事もなく終ってくれ。。。( ;∀;)と願いながら待つと

「左目のフラップの下に繊維(fiber)が入ってます」

。。。(o_o)え

 

術中になにかで入ってしまったんだろうとのことだった

ただ瞳孔の上じゃないので、視力には問題がないこと

炎症が起きなければ問題ないこと

どうしても取りたい希望があれば再手術できるがリスクもあること

を告げられた(T . T)

f:id:Puravidita:20200828153502j:plain

ミスターF

正直なところ、もうあんな怖いのやだし、差し支えないならそのままでいたい( ;∀;)

顕微鏡でないと見えないほどの小さななにかの繊維。

とりあえず1週間検診まで様子をみることに。

よくあることなのかな?

f:id:Puravidita:20200828153338j:plain

フラップはこのくらい切るらしい

 

人の動きもあるしあんな小さいのいつ入ってもおかしくないとも思う。

そこんとこは予想してなかったなーーーーー!

がっでえーーーーむ_:(´ཀ`」 ∠)何も起きませんように。。。

【後編】ぺろんってしたわ!20万のレーシック手術を受けた話。怖いに決まってるけど、参考にどうぞ編

次の部屋の台に寝そべり今度はさらに眼を固定します

f:id:Puravidita:20200827132409j:plain

2.5スタートだね

看護師さんが都度丁寧に「麻酔はとても効いていますよ」と言ってくれる

誰かの些細な一言が恐怖下では支えになる。笑( ;∀;)

助手か誰かの「OKです!」って声でも安心したくらいw

 

するとDrがフラップをめくり

内心「あ!ぺろんってしたわ!」と思います。

視界はさらにぼやけて

「うごかないでね〜」の声のあとレーザーの照射が始まった

視界の緑は緑どころか赤いライトに変わったりする

今にも暴れだしどうな恐怖心を押さえて必死でそのライトを見る!( ;∀;)緑、みどり!!( ;∀;)

やっぱり途中で見失うw

もうどこを見ているのか、どこをみればいいのかわからないままレーザーが終わり

Drがぺろんと蓋をして眼球を拭いて、(めっちゃ拭くやん!( ゚д゚)と思いながら)片目が終了した。

へんな汗がめっちゃ出るし、呼吸もめっちゃスーハー行ってたに違いないwww

まだもう片方。。。。泣

 

両眼終了してソファで何分か眼をとじて安静にする

右目が熱っぽい。。。

簡単な診察をうけるとDrは「もうすぐ麻酔が切れますから痛ければ痛み止めを使ってください。」と告げた

薬の説明を受ける頃にはもう眼はほとんど開かなかった。まぶたが上がらない。重くてヒリヒリする痛みに近いかも。

(コンタクトがどっか行った時の激痛よりも全然マシです( ´ ▽ ` ))

病院をでて即行痛み止めを点眼したら眼が開けられるようになった。

f:id:Puravidita:20200827150353j:plain

点眼前。これが開けるの限界

f:id:Puravidita:20200827140454j:plain

点眼後まじで眼が開かないのよ。半分くらいしか。まだ開くだけましよ

↑涙じゃありません。目薬濡れです。

 

当日はあんまり目を使わないでってことだったので、ホテルで休んでる間はPodcastやオーディオブックを聞いて過ごした。YouTubeの音声だけとかね⭐︎

痛みが嫌で途中市販の痛み止めを飲んだりもしたし、痛み止めの点眼も結構使った。

なんとも言えない痛みなんだよね。どうやら眼より固定してたところっぽい。

手引書には5〜6時間がピークって書いてあってその通りその後は収まっていった!言われた通りに麻酔が切れるし、件数が多いだけあってその通りになる( ゚д゚)

乾燥も嫌だったからヒアルロン酸は1本ほぼ一晩で使い切った。

寝た後は乾燥する(寝てる時は涙が出ない?)って話だったから心配であんまり寝れなかった。眼が乾燥すると表面が傷つきやすくなり白っぽく見えるって言ってたし。

目薬とお友達になって、夜にはすでに視力がかなり良くなって、目も開くようになっていた(*⁰▿⁰*)

f:id:Puravidita:20200827150624j:plain

夜。しぱしぱするけどだいぶ回復!





というわけで、レーシック受けるなら、

  • 勢いが大事!!これにかぎる
  • 流れ作業で淡白だけど信じてGO!
  • 誰もが内心緊張しまくっている
  • 術後は臆せず痛み止めは点眼したほうがいい!(翌日には返却するしね)
  • 保湿!とにかく目の乾燥に気をつけよう!

 

私は近視で生きれたけど、普段からコンタクトやメガネなしでは見えない人にとってはとんでもなく素晴らしい技術だと思う!

どっちにしろ老眼でメガネになるなら今のうちにメガネフリーになっても良いかもね( ´ ▽ ` )

【前編】ぼやけた世界にさようなら!20万のレーシック手術を受けた話。こわいよ、そりゃ!早く終わるからって怖くないわけない!眼だぞ!編

来月の渡米に向けて着々と準備を進めています。

その中の一つ。目ぇ悪い問題。

7年前くらいから視力が落ち始めて、0.3くらいの近視の力で生きてきました

ずっとぼやけた世界にいたわけです。

家の中だけメガネを使っていたけれど、

コスタリカで『あそこにナマケモノいるよ!!』って時も高すぎて見えなかったり、

チックフレで注文する時もMENUボードがまあ見えない!(手元にも置いてくれよ!)

しかも大体メニューの下に材料名をづらづら書くじゃん。(みんなどうやって生きてんだ)

 

というわけで、有名な有楽町にあるクリニックへ。

検診を別日で受け、電話で予約をしてGO。

周りのレーシック体験者言われていたことはこのとおり(みんな同じとこで受けています)

  • とにかく流れ作業で行われている
  • 勢いが大事
  • 言われた通りに麻酔が切れる
  • あっという間に終わる
  • 術後は目が開かず付き添いに来てもらわないと帰れないくらい。油断するな
  • 術後は玉ねぎをずっと切っているようなしみ具合
  • 次の日の朝から世界が変わる
  • ドライアイが代償となる
  • よくなった分、老眼も早くきやすい

そして初日の検診室で術後者がDrに言われていた

  • 眼が乾燥すると表面が傷つきやすくなり白っぽく見える

どこかのネットで見た

  • 失明することはない

このことを頭にいれて

そして手引書も超熟読したw(簡単な冊子)

術後は近くのホテルに泊まることにした

 

当日はアイブロウ、日焼け止めなどもだめってことでドすっぴん。

マスクで帽子だと差し支えない♪

f:id:Puravidita:20200827132527j:plain

準備万端やで

視力などの再検査をして待合室へ。

いろんな体験ブログを読んだけど、やっぱり緊張する_:(´ཀ`」 ∠):ハーハー

勢いが大事を何回も思い起こした

 

機種によって金額も大きく変わるけど、私はとにかくお金をSAVEしたかったので「スタンダード」というものに。計20万円って記入してあったし1万払っていたから、「残りは当日持ってきてくださいね」と言われていた。

でも受付にいくと「お会計21万円です」といわれ、それは割引チケットの人だのなんだの、そんなん使うなんて言ってないんですけど?なんて、やや揉めましたw手術前だってのに(今思えば、税抜き20万円でしたね。ごめんなさい(_ _).。o○)

 

手術用の帽子を被り私服のまま施術します。

スタッフのお兄さんが麻酔をしてくれて、点眼麻酔は即行効きます。

「どうしても怖がると眼が上を向いていってしまうので、緑のライトを見ているようにしてください」

。。。え眼動かせるの?(´⊙ω⊙`)コワ怖

固定はするけどやろうと思えばできてしまうようだった

手術室に入る。

手術室といえども、グレイズアナトミーみたいのじゃなくて、お医者さんの診察部屋みたいな明るいお部屋。(マスクをつけたままなので毛羽立ちやすい人はきをつけた方がいい)

台に寝て目の表面をぺろんとめくるためのフラップをレーザーで作ります。

f:id:Puravidita:20200827132409j:plain

ここで2をやる

目をガツッと開ける器具をつける(これが圧強めでやだった泣)

マシーンが顔に近づいてくる

眼が吸引される!?(多分固定してる)

辺りが暗くなり緑のライトを必死に見つめる

『動かないでね〜見えなくなるけど緑のライト見ててね』

頭を抑えられレーザーが当てられる

。。。うぅこわい( ´Д`)!もはや緑を見てるのかわからなくなる。

『まっすぐみてて』

。。まっすぐってどこ!!わからない!!(パニクるw( T_T)泣

まだ片目ある!うう_:(´ཀ`」

注:痛くはないです。ただただビビるっていうw

 

両眼どうにか終わり目の前ぼやぼやで次の部屋へ移動

 

後編へつづく